美顔器しわ

美顔器しわたるみ

しわやたるみに効果がある美顔器

大きく分けてしわには2種類

乾燥による物とコラーゲンが減少する事で出来てしまうしわです。

 

この2種類のしわは生成される原因が異なるので、当然その対策も違う物になります。

 

乾燥を原因とするしわは、目元に出来やすく、とても細かいのが特徴です。

水分を失った果物の皮にしわがよるのと同じ様に、乾燥肌も、しわが目立つ様になってしまいます。
これは角質層の水分量が減る事で起きる症状です。

 

水分補給を効率よく行う事でだいぶ改善する症状ですが、スチーマーや超音波、イオン導入型の美顔器で十分に改善する可能性があります。 

 

 

また美顔器は使用により血流がかなり改善するので肌の血流が良くなり、ターンオーバーのサイクルが整い、余計な角質が落ちるので肌のキメが整います。 

 

美顔器を使った後はきちんとスキンケアをしてクリームなどできちんと保湿をする必要があります

 

またもう一方のしわですが、年齢や紫外線の影響によって出来るタイプのしわです。

 

真皮層にあるコラーゲン、エラスチンが減少する事でお肌の形状を保つ事が出来なくなり、しわやたるみが出来てしまいます。
真皮まで到達する様なしわはとても深いので美容成分が真皮まで届かない方法では改善が見られません。

 

 

こういった深いしわの改善に効果がある方法としては超音波とレーザー美顔器があります。
超音波は振動で血流を改善するので繊維芽細胞が活性化され、お肌に効果が現れます。

 

レーザー美顔器を使用した場合は刺激を与える事で真皮のコラーゲンを生成を促します。
超音波よりもしわやたるみに関してはレーザー美顔器の方が効果がある様です。

 

しわを効果的に改善するには

美顔器を使用したスペシャルケアは大切ですが、毎日のスキンケアと紫外線対策が必要になります。

 

外部からの悪影響を最小限にする努力を日々する事でより美顔器の使用による効果が高まります。お肌にストレスを溜め込まない生活を送る事も大事です。
睡眠をきちんと取り、バランスの取れた食事をとりましょう。

 

次のページ しみ、くすみ、毛穴>>

page top