エステナードソニック・ROSE・MOMO

エステナードソニックROSEとMOMOの違い

エステナードソニックには二つ種類があり、どこが違うのか分かりにくいです。

 

このページではエステナードソニックのROSEとMOMOの違いを紹介します。

 

ROSEの方が新しく、MOMOよりも高性能と言って良いでしょう。

スペック的な違いは下に示してありますので参考にしてください。

 

二つの大きな違いはまず、超音波の振動周波数です。

 

MOMOは500mhzなのに対して、ROSEは800mhzと1.6倍なので効率の違いが分かると思います。

 

保湿トリートメント機能の『ディープダイブ』と、小顔トリートメントの『リフトモード』出力2倍になっています。
これだけの違いがあると、どちらがより効果的かわかりますよね。

やはりROSEの方が最新機種だけあって、断然高性能になっています。

 

それからROSEの方は電源アダプターによる使用も実現していますので電池が切れたり心配する事なく使用出来るのもポイントです。

 

ただ、重量はMOMOの方が120gと軽く、ROSEは145gになっています。ただこれは基本的に許容範囲ですよね。

 

わずか数十グラムの違いですから実際に持った感じはあまり変わりません。

 

 

エステナード ROSE/MOMO 機能

 

効果 (両機種とも) 

リフトアップ、保湿効果、美白、ニキビケア、アンチエンジング、シミ、ソバカス

価格 (両機種とも) 

980円(初回のみ)

 

返金保証 (両機種とも)

 

あり(30日間)

 

超音波周波数

ROSE   最大毎秒800万回  / MOMO  最大毎秒500万回

 

リフトモード(両機種とも)

あり (ROSEはMOMOの2倍の出力)

 

オートオフ機能(両機種とも)

あり(10分)

 

イオン導入(両機種とも)

あり

 

本体重量 

ROSE  約145g  MOMO 約120g

 

電源

ROSE 単三電池二本、電源アダプター / MOMO 単三電池二本

 

 

美顔器!>>エステナードソニックROSE<<980円 公式サイト>

 

 

美顔器

 

page top